コート

このページでは、ブラックフォーマルのコートについて紹介しています。

コートの着こなしとは

ブラックフォーマルはオールシーズン対応のものも多いですが、やはり冬になると寒いので、上に羽織るコートが必要となります。女性の喪服では「膝より下」「透けない」などの細かいマナーがありますが、そもそも喪服用のコートというものはないので、自分で選ばなくてはいけません。喪服と合わせるべきコートの選び方を紹介します。

ブラックフォーマルでのコートの選び方

喪服に合わせるコートの選び方にはいくつかポイントがあります。

色は基本的に黒一色のみ

喪服と合わせるコートは基本的に黒一色のみです。絶対に黒ではなければいけないというルールはありませんが、喪服用としてコートを購入するのなら黒一色の物を選びましょう。

黒以外のコートの場合は、建物内で着ないように…

もしも黒いコートがないのなら、グレーや濃紺といった落ち着いた色でも大丈夫です。ただしその場合は会場に着いた時点で脱ぎ、建物内で着ないようにしましょう。

また明らかに新品だとわかるようなコートはNG。前もって死去を予測していたように受け取られることもあるので注意が必要です。

コートの素材で革や毛皮はNG

喪服に使う素材には、生き物の殺生をイメージさせる革や毛皮などは使わないのが基本です。コートのなかには襟元にファーが付いていることがありますが、お悔やみの席では不向きなので、ファーは取り外しておきましょう

シンプルなデザインがベスト

どんな場にもふさわしい、シンプルなデザインのものがおすすめです。喪服はスカート丈が膝下のものが多いので、コートもそれに合わせて膝下より長めのものを選ぶとバランス良く着こなせます。

また春先から秋冬まで着回しができるようなライナー付きタイプなら、何着も買わずに済むのでとても経済的です。

おすすめのコート

ネット通販でおすすめのブラックフォーマルのコートを紹介します。

ニナーズ

ニナーズのコート

引用元:ニナーズ公式サイト
(http://www.nina.co.jp/SHOP/fc-12001.html)
キルティングライナー付きクロスマフラーカラーフォーマルロングコート
13,200円(税込)

ニナーズのブラックフォーマル用のコートは、シンプルなデザインで長きにわたってご愛用いただけます。

メアリーココ

メアリーココのコート

引用元:メアリーココ公式サイト
(http://www.marycoco.jp/SHOP/kcv-4201.html)
ブラックフォーマル ノーカラーサテンラインコート(リボンベルト付)
13,824円(税込)

メアリーココのコートは丈がやや短めでスッキリ着られるタイプ。細身の人におすすめのデザイン。

B-GALLERY(ビー・ギャラリー)

ビーギャラリーのコート

引用元:B-GALLERY(ビー・ギャラリー)公式サイト
(https://www.b-gallery.jp/fs/bgallery/gr150/70717-5)
取り外し可能なキルトライナー付きアシメショール衿のコート
16,200円(税込)

B-GALLERY(ビー・ギャラリー)のコートは写真で見ると大きく見えますが、実はこれで正解。ブラックフォーマルの上から羽織ることを考えると、ある程度のゆとりがないと、コートを上から羽織るのは困難だからです。その点も踏まえて、コートを選びましょう。