夏のブラックフォーマル選びの注意点

夏用のブラックフォーマルについて調べました。汗をかきやすい夏は、清潔に保てるタイプがおすすめです。

夏のブラックフォーマル選びの注意点のイメージ画像

夏のブラックフォーマルはウォッシャブルタイプが便利

ブラックフォーマルは深い黒色でなるべく肌を露出しないデザインのものが基本ですが、真夏に着用していると暑すぎて体調が悪くなってしまうこともあります。真夏に着るのなら少しでも涼しく装えるように工夫された、夏用のブラックフォーマルを選びましょう。

夏用のブラックフォーマルは、最近は家庭でも洗うことができるウォッシャブルタイプが増えています。夏は汗をかきやすく、汗が洋服に染み込むとニオイも気になってしまうもの。ウォッシャブルタイプなら一度着用したら家庭ですぐに汗を洗い落とすことができるので、ニオイが残ることもありません。

夏用ブラックフォーマルを選ぶポイント

夏用のブラックフォーマルを購入するときには、いくつかのポイントに気をつけてみると暑いなかでも快適に過ごすことが可能。ウォッシャブルタイプのほか、どんなところに注目すべきか、ポイントを紹介します。

  1. 熱を逃がしてくれる素材を使っている
    露出を避けるためブラックフォーマルは熱がこもりがちです。夏用のブラックフォーマルを選ぶときには、体温を逃がしてくれる機能があるものや触るとひんやりとする生地を使ったものを選びましょう。やや透けますが、袖がシフォン素材のものも熱を逃がしやすいのでおすすめです。
  2. 抗菌・消臭機能があるものを選ぶ
    夏用のブラックフォーマルのなかには、抗菌・消臭機能のある生地を使ったものがあります。黒色は熱を吸収するので暑さを感じやすく、汗をかくことでニオイがつきやすくなるでしょう。抗菌・消臭機能がある生地なら未然に汗のニオイを防いでくれるため安心です。
  3. 風通しの良いゆったりデザインを選ぶ
    体にぴったりとしているデザインだと風が通らずに熱がこもり、暑く感じます。ゆったりとしたデザインを選べば汗が体に張り付きにくく、不快感も少なくなるはず。また袖や袖口がゆったりしていると手首や脇の下が冷えやすくなり、体温も下がりやすくなります。
  4. 夏用のデザインのものを選ぶ
    厳密な喪服としては使えませんが、最近では夏用に“アンサンブルを着ているように見えるワンピース”が販売されています。ジャケットを羽織らなくてもきちんと感があるので、夏の暑さを軽減したい方はチェックしてみましょう。