式典で着たいブラックフォーマル6選

子供たちの門出を祝う入学式。思い出に感動する卒業式。人生の儀礼における結婚式など、ブラックフォーマルを着る機会はたくさんあります。どんな場面にも対応できるフォーマルウェアなだけに、格式は高いものの、喪服をイメージされやすいところが着こなしの難しさかもしれません。

その場に相応しい華やかな装いにするには、小物使いなどで工夫すると良いでしょう。アクセサリーを多めにつけたり、明るい色のコサージュをつけることで、雰囲気はずいぶん変わります。ベーシックなブラックフォーマルでも自分なりのアレンジを加えれば、すべてのセレモニーへ出席可能。

トータルでコーディネートすれば海外のハイブランドではなくても、ブラックフォーマルだからこその優雅さや高い品格を示すことができます。

小物使いでブラックフォーマルを華やかに着こなす

ジャケットやボレロのアンサンブルをチェンジ

ワンピースとジャケット、もしくはワンピースとボレロの組み合わせであれば、ジャケットやボレロを白やベージュの明るい色に変えるだけでも、印象はガラッと変わってきます。

パンツスタイルの場合も同じで、黒で統一したシックな雰囲気を変えるとイメージが一新されるでしょう。上が軽い色でも下が黒であれば、全体的に引き締まって映ります。

逆にスカートやワンピースを明るい色にして、ジャケットやボレロをブラックフォーマルにするのもおススメ。ふんわりとしたカジュアルテイストのスカートでも、上品で高級な印象を持たせることができるでしょう。

インナーを変えるだけで華やかに

スーツタイプのブラックフォーマルの場合は、インナーを替えることで華やかさを演出しましょう。白いレースやフリルのあるブラウスはブラックフォーマルとの相性も良く、タッグデザインのブラウスにするとスタイリッシュな雰囲気も。冬であればタートルネック、夏であればラウンドネックのブラウスを着ることで、季節にも対応できます。

子供の小さなうちはブラックフォーマルを着る人も少ないですが、小学校の卒業式以降は段々とブラックフォーマルが増えていくため、いくつかインナーのパターンがあると便利です。ノーカラージャケットで襟元からフリルを覗かせて着るだけでも、ずいぶんとイメージが変わって魅力的に映ります。

アクセサリーでエレガントさを演出

パールネックレスも素敵ですが、一連パールのネックレスになると葬儀の席に使われるイメージが定着しているため、ブラックフォーマルと合わせたら喪服の雰囲気になりがちです。しかし、礼儀やマナーが求められる結婚式や食事会では、あまりにもキラキラ光るジュエリーは相応しくありません。それはダイヤやエメラルドがNGだからではなく、大きさや種類で、ブラックフォーマルとの組み合わせに合うか合わないかの感覚にもよります。

パールの二連や三連になったネックレスなら、ゴージャスに飾るのも良いでしょう。ロングネックレスも、ブラックフォーマルの上からかけると引き立ちます。また、カラーパールは大人の可愛らしさやエレガントさも。ロンデルの入っているパターンや、グラデーションになっているパールネックレスもあり、一口にパールアクセサリーと言ってもいろいろな幅があります。

イヤリングやピアスなどで顔周りを飾るのも素敵。大きめのフープタイプやチェーンタイプは主張しすぎるデザインもありますが、耳の見えるヘアスタイルであれば、イヤリングやピアスでオシャレに見せられます。

小物をうまく使う

葬儀ではないので、小物使いを控えめにする必要はありません。ただ、派手すぎると浮いてしまうため、ブラックフォーマルに合うものを選びましょう。例えば黒いパンプスでも、エナメル素材やリボンが付いているだけで違って見えます。外出先によってはビジュー使いやサイドオープンのパンプス、バックベルトやセパレートタイプのデザインでも変わってきます。

胸元に明るい色のコサージュや、淡水パールやラインストーンがあしらわれているブローチをつけると、アクセントにもなるでしょう。

バックに金具やリボンがついていても問題はないし、バックそのものが黒である必要もありません。白やベージュ、紺などバックの色を変えたり、慶事専用のハンドバックではなく、ショルダーバックやトートバックを組み合わせても良いかもしれません。

ブラックフォーマルの着こなしマナー

ブラックフォーマルで出席するには、足を運ぶ先の場所によって変える必要があります。お祝いの席にブラックフォーマルでも良いの?と考える人もいると思いますが、ブラックフォーマルは礼服なのでマナー違反にはなりません。

葬儀であればマナーも知られていますが、入学式や卒業式、結婚式や表彰式、会社の記念パーティーなどへの参加では決められたドレスコードがなく、出席する側に任せられている状態です。そのため何でも自由というわけではありませんが、ある程度のマナーを心に留めておきましょう。

入学式や卒業式

子供の年齢なども参考にしましょう。小学校1年生の入学式では、柔らかいイメージのアクセサリーや色を取り入れることもありですが、6年生の卒業式は厳粛な雰囲気で行われる学校もあるため、上品でしっかりとしたスタイルが向いています。

女性の先生が袴で登場する場合もあり、保護者が浮かれたような格好で出席するのはおすすめできません。学校から礼服で出席することを指定されるケースもあったり、周囲の保護者と比べて目立ってしまわないように気をつけましょう。

結婚式

ブラックフォーマルの場合も他の服装と同じで、ミニスカートなど肌の露出が多いデザインを避け、花嫁よりも目立つアクセサリーなどをつけなければ大丈夫。

ブラックフォーマルならカジュアルすぎることがないので、ジャケットやボレロを変えて楽しめます。ただ、あまり控えめすぎると式場スタッフのような雰囲気にもなるため、インナーや小物使いを工夫してください。

仕事や家族関係の式典

式典の内容にもよりますが、シンプルすぎると寂しい装いになるため、ネックレスやコサージュなどで華やかさを表現して、ブラックフォーマルに彩りを加えてください。

会社の創立記念式典・政治資金パーティー・援助しているチームの祝賀会など、さまざまな場面で着回しをすることができます。窮屈で堅苦しいイメージの付きまとう式典もありますが、ブラックフォーマルなら仕事関係者や身内に恥をかかせることもないでしょう。

式典にぜひ着たいブラックフォーマル

ブラックフォーマルと言ってもデザインはさまざまで、ワンピースにジャケットを羽織るタイプから、ツーピースになっているタイプまで種類があります。

出産して体型が変わった。若い頃と好みがまったく違う。長年着ていれば当然そういうこともあり、いろいろなシーンで着回すことができることから、お気に入りを手元に置きたいですよね。

ここでは、式典に着たいブラックフォーマルをいくつかご紹介します。

東京ソワール

フォーマルウェアの老舗として絶対的な信頼のある専門店で、日本で初めてブラックフォーマルを手掛けたブランドとしても知られています。東京ソワールのブラックフォーマルなら安心だという人も多いのではないでしょうか。

タックフリルがポイントのアンサンブル

タックフリル
画像引用元:東京ソワール公式通販サイト
http://formal-message.com/shop/g/g4003649-00-09/

ノーカラージャケットのウエストの部分にフリルがついてかわいらしい雰囲気のある「ウンガロ ソワ」のブラックフォーマルです。

ワンピースの上にジャケットを着るデザインで、ワンピースは柔らかい雰囲気になっています。

フリルが華やかなので、コサージュとアクセサリーで簡単に入学式の雰囲気にチェンジできます。

ゆるやかなフリル襟がエレガントなアンサンブル

ゆるやかなフリル襟
画像引用元:東京ソワール公式通販サイト
http://formal-message.com/shop/g/g4203602-00-11/

ジャケットの襟元にはフリル襟がつき、スカートがフレアーになったワンピースとセットのアンサンブルです。

全体的に女性らしいシルエットになっており、風に揺れるフレアースカートが軽やかなので入学式にも最適です。

長年クチュールを手掛けてきた「ユキコキミジマ」のブラックフォーマルになります。

AOKI

紳士服の専門店として有名ですが、レディーススーツや礼服なども多数取り扱っています。シンプルで飽きの来ないデザインのブラックフォーマルが揃っており、コストパフォーマンスも抜群です。ネットショップでは20%オフで販売されているのでさらにお得です。

テーラードジャケット+5分袖ワンピース+パンツアンサンブル

テーラードジャケット
画像引用元:AOKI公式HP
https://www.aoki-style.com/item/show/65939

テーラードジャケットと、ワンピース、パンツがセットになった使いまわしのできるアンサンブルです。

入学式に着用する場合は、ジャケット+ワンピースに華やかな二連パールネックレスとコサージュで、ジャケット+パンツでインナーに白いフリルやレースのブラウスを合わせてなど、アレンジできるのが魅力でしょう。手

持ちの明るい色のワンピースやスカートを合わせても明るい雰囲気になります。

ノーカラージャケット+5分袖ワンピース+オーバースカート付き着回しフォーマル

ノーカラージャケット
画像引用元:AOKI公式HP
https://www.aoki-style.com/item/show/69016

ワンピースのスカート部分がレースになっており、やや短い丈なのでジャケットを合わせることで入学式にも使いやすい華やかなセットアップです。

喪服として着用する場合はレースのスカート部分の上にオーバースカートを巻く珍しいデザインですので、着回しの幅が広く、1セットあると便利です。

セシール

幅広い品ぞろえと手ごろな価格が魅力の通販専門店です。ブラックフォーマルも数多く取り扱っており、使いやすいベーシックなデザインのアンサンブルやワンピースが10,000円前後から購入できることから、人気のショップとなっています。

ブラックフォーマルテーラードジャケットセット

ブラックフォーマルテーラードジャケットセット
画像引用元:カタログ通販セシール(cecile)のオンラインショップ公式HP
https://www.cecile.co.jp/detail/RW-5048/

身頃がレース、袖がフレアーになったワンピースと、きちんと感のあるテーラードジャケットのアンサンブルです。

レースが華やかなので、アクセサリーをつければ入学式のフォーマルとしてもよく似合います。

ワンピースの切り替えが高い位置にあるので足長効果があるほか、ややフレアーになったスカートで動きやすさも抜群です。洗濯機で洗濯することもできます。

洗えるブラックフォーマル3点セット

ブラックフォーマルテーラードジャケットセット
画像引用元:カタログ通販セシール(cecile)のオンラインショップ公式HP
https://www.cecile.co.jp/detail/RW-5048/

ノーカラージャケットに、フレアースカート、ワンピースがセットになっています。

ワンピースは豪華な総レースで、パーティにも使える華やかなデザインです。

ジャケットを羽織ることで、入学式にもピッタリの装いになります。手洗いOKなので、お手入れが簡単なのも魅力でしょう。